2012年 12月 24日

あと1週間

今年もあと1週間になりました。12月は中旬になってから、鳥取出張、東京出張、お遊戯会のリハーサルと準備と本番があり、けっこうハードでした。

お遊戯会は相変わらず素晴らしいの一言です。今年も舞台裏で、大道具の準備・片付けの合間に袖から見ていましたが、息子の踊りだけ客席から見させてもらいました。思わず涙ぐんでしまいました。来年度が年長で、最後のお遊戯会になります。きっと号泣してしまうと思います。
長女がお世話になってから、次女、長男と3人の子供が同じ保育園にお世話になっています。厳しい時もあるけど、保育士も園児も回りの大人も真剣です。遊びも余裕もない時がけっこうあります。でも、真剣にするから楽しいんだろうと思います。真剣に挑戦したあとは、懇親会。このONとOFFの使い分けがとてもうまいと思います。

のこり1週間で、論文の最後の詰めと、来年度早々の会議の資料作り、来年度第3週目の講義資料の作成という仕事をして、26日は学童保育のけん玉大会の付き添いがあります。それだけしたら、あとは帰省して数日ほどのんびりと過ごそうと思います。

では、皆様良いお年をお迎え下さい。来年も何卒よろしくお願いいたします。
[PR]

# by seisan_r11s | 2012-12-24 12:45 | 日記
2012年 12月 15日

なんとか間に合いそう

11月の下旬に戻ってきた論文の修正ですが、共同研究者と話し合って、あれこれとデータをとり直したり、グラフを作ったりしながら文章作り替えて、それをカナダ人に見てもらったり、それでまた悩んだりしていましたが・・・なんとか目処がつきそうです。来週は米子・境港、東京に連続で出張ですが、その道中で十分に直せそうです。クリスマスまでには落ち着きそうで、一安心。

明日は、子供がコーラスで歌うそうです。その前に選挙ですが、これはどうせ自民が大勝するのでまったく興味なし(投票には行きます)。

さ、今日も家ですこし頑張りましょうか。
[PR]

# by seisan_r11s | 2012-12-15 19:28 | 日記
2012年 12月 11日

気になる言葉、B層

Wikiから引用させてもらいます。
2005年、小泉内閣の進める郵政民営化政策に関する宣伝企画の立案を内閣府から受注した広告会社「スリード」が、小泉政権の主な支持基盤として想定した概念である。

スリード社の企画書では国民を「構造改革に肯定的か否か」を横軸、「IQ軸(EQ、ITQを含む独自の概念とされる)」を縦軸として分類し、「IQ」が比較的低くかつ構造改革に中立ないし肯定的な層を「B層」とした。B層には、「主婦と子供を中心した層、シルバー層」を含み、「具体的なことはわからないが、小泉総理のキャラクターを支持する層、内閣閣僚を支持する層」を指すとされる[1]。

上記の企画書がネット等を通じて公に流布されたため、資料中に使用された「IQ」という知能指数を示す語や露骨なマーケティング戦略が物議を醸すところとなり、国会でも取り上げられた(後述)。

だそうで、

B層は、
郵政の現状サービスへの満足度が極めて高いため、道路などへの公共事業批判ほどたやすく支持は得られない。郵政民営化への支持を取り付けるために、より深いレベルでの合意形成が不可欠。「IQ」が比較的低く、構造改革に中立的ないし肯定的。
構成 主婦層、若年層、シルバー(高齢者)層など。具体的なことは分からないが小泉総理のキャラクター・内閣閣僚を支持する。
だそうです。

かなり単純化された典型例だろうと感じますし、IQと結びつけるのはかなり無理があると思います。そもそも、IQって知能検査の結果から計算される数値のことであり、論理性や計算能力などを総合的に表すものなのだろうと思います。それとB層の言うIQとは多少ニュアンスが異なるのではないかと感じてしまいます。

ただ、マスコミが流してくる精粗が交じる情報をより分けて、論理的に判断しながら決めていくのは結構たいへんで、ほとんどの人が情報の信憑性についてフィルターをかけていないような気がします。そうした意味でのB層ということであれば、なんとなく理解できます。

今回の選挙においても圧倒的にB層だろうとおもわれる層が自民党に流れるんだろうと目されていますが、本当にそれで良いのか?冷静に考えてみたらどうでしょうか。

ちなみに、私がYahooで実施していたマニフェスト合致度でみればモザイク状態でした。それぞれの合致度をみれば、空気に流されないように成るかもしれません。また、一つの政策上の決定をするための前提条件は単純ではないということも常に勉強すべきでしょう。

つまり世の中、そんなに単純ではないので、完全に理想の社会はあり得ないし、下手したら空気に流されてしまって理念がぶれ、自分が理想としない社会となってしまう可能性だってありえるでしょう。

そんなことばかり考えていますが、いまだに誰に、どの党に投票して良いのかが全く決めきれていません。困った状態がずーっと継続しています。
[PR]

# by seisan_r11s | 2012-12-11 23:48 | 日記
2012年 12月 08日

寒い!!

10月くらいから今年は少し気温が低いなぁと思っていました(実際は違うようですが)、このところの冷え込みはここ10年の冬のなかではかなりさむい12月ではないでしょうか。去年の12月はけっこう暖かかったように思います。冷えたのは年が明けてからじゃなかったかな・・・。

それでも仕事ができるうちは仕事をする!という方針のもと、今日もバイクにて職場まで仕事をしに行きましたよ。だいぶん進んできて、いまは細かい英語文法の修正を繰り返しています。何度見ても、細かい間違いがあるのです・・・・これは第一言語が英語ではないので仕方ないと諦めていますが、人に見せる前にできるだけのことをします。

さて、土曜日の楽しみは「バクマン」 そうアニメです。土曜日の17時半からのアニメはけっこう大人でも楽しめて、いまはバクマン3ですね。日曜日のファイ・ブレインより断然バクマンですね。なにがいいかって、それは苦しみながらオリジナルの漫画を作っていく過程の楽しさを共有できるからでしょうか。論文もそれに通じます。誰かが見つけていることを、報告しても何の価値もありません。オリジナルな結果を誰よりも早く、苦しみおながら見つけていくことが研究なんですよね。サイコーとシュージンにはまだまだ頑張ってもらいたいです!

と少しいつもの感じとは違うものを書いてみました。
[PR]

# by seisan_r11s | 2012-12-08 22:45 | 日記
2012年 12月 03日

けっこうテンパっています

先週のはじめに論文訂正の指示が来て、けっこうその対応で頭がいっぱいいっぱいです。家内が気を利かせてくれて、土日にタップリと時間をくれたので、多分何とかなりそうな気がしますが、まだ予断を許しません。今週も職場のイベントがすべて詰まっており、作業ができるのは数時間ってところでしょうか。

子どもたちが寝てから、こうして一人で論文と格闘している次第です。これが終われば、年末モードかな~。今月は、境港と東京に出張があります。あと、学童保育と保育園のそれぞれ行事にでないといけません。けっこうハードスケジュールです。
[PR]

# by seisan_r11s | 2012-12-03 23:20 | 日記
2012年 11月 30日

明日から師走か・・・

一年が早いですね。もう明日から師走です。ここ最近は、ずーっと論文の修正をどのように進めようか?ということだけ考えています。なかなか難産なんですよね。

さて、みなさんは年賀状はすみましたか? 我が家は喪中なので、親戚や親しい方にはそのような対応をしているのですが、子供は年賀状を書かせます。ということで、数種類のはがきを作成しています。パソコンであっという間にできるので、私が小さい頃に比べて楽な世の中だなとおもいますね。

昔は版画とか1週間くらいかけて掘っていたな~とか。

さ、残り1月もあっという間に過ぎるのでしょうが、悔いのないように精一杯頑張ります。
[PR]

# by seisan_r11s | 2012-11-30 19:42 | 日記
2012年 11月 28日

がんばろう!

先日、論文が返却されてきました。けっこう厳しい意見が並んでいて、これから年内に修正して再提出しなければならない・・・・ひぃぃって感じですが、仕方ありません。これが仕事ですから。

a0024228_23111758.jpg

Olympus E-3 11-22mm

海きららで撮影した一枚。

シュモクザメが悠然と泳いでいるのと対照的にマイワシが表層で渦を巻くように群れています。心が洗われますね。一瞬だけ子守を離れて、見入ってしまいました。
[PR]

# by seisan_r11s | 2012-11-28 23:11 | 日記
2012年 11月 25日

九十九島:弓張の丘

三連休のうちの初日は島原へ行き、がまだすドームや鯉の泳ぐ街などを散策してすごしました。2日目は普段通り、学童保育や保育園に行かせ、私が仕事でした。
三日目は町内自治会主催のバス旅行に参加させていただき、佐世保パールシーセンター・海きららに行かせてもらいました。いわゆる大水槽はありませんが、清潔な館内に好感が持てました。

a0024228_22441443.jpg

Olympus E-3 11-22mm 4枚撮影をWindows ICEでパノラマ化

ランチは弓張の丘ホテルのバイキング料理。時間は短めでしたが、上のような絶景(九十九島)が一望にできましたよ。夕暮れ時に来たら、さらに良さそうなロケーションでした。

海きららではマイワシが群れを作って泳いでいたので少し感動!ものでした。理由は秘密です。
[PR]

# by seisan_r11s | 2012-11-25 22:45 | Nagasaki
2012年 11月 15日

悩む

昨日突然に解散宣言をしてしまった首相のことですが、これをうけて来月に衆議院選挙が確実視されています。前回は、自民党にお灸をすえるという風が吹き民主党が、その前は郵政解散で自民党がそれぞれ圧勝してしまいました。今回はどのような風が吹くのかまったくわかりませんが、私自身はそれぞれの選挙で勝った政党には投票していません。いわゆる死に票です。

今回もたいへん迷います。
例えば、民主党が原発をとりあえず稼働させ、その間に福島を優先的に問題解決をした上で、エネルギー問題の新たな革命となるべく研究投資をし、TPPは中立で、外国人の選挙権を認めるような公約を是正したら、票を入れるかもしれません。自民党は選挙に勝ったら、どうせ公約なんて守らないのだから、この際はペンディングで、公明党は学会員ではないので最初からいれるつもりもなく、第三極は政権をとってしまったら、いまの民主党みたいになるのは確実なので、それぞれ10人以下程度のほうがいいし、社民党は最初から無いほうが良いと思っているし、共産党は党員じゃないのでいれるつもりもなく・・・・と書いていると、どこにもいれるところがない。

では、選挙に出そうな方を私の選挙区でみると・・・・どう考えてもアホそうな人ばかりだし・・・・、つまり私が言いたいのは、いまのすべての国会議員、政党が一度主要な政策ごとに改めて離合集散して、整理してもらえないか!?ということなんです。その上で、判断して票を入れたい!  どこに票をいれても、党内融和とかで中立的な政策しかうてないのだから、このさい一度リセットしてもらえないだろうか。

ということで、悩んでいます。
[PR]

# by seisan_r11s | 2012-11-15 22:53 | 日記
2012年 11月 14日

日に日に寒くなります

昨年は12月くらいまでさほど寒くなかったように思いますが、今年は10月下旬から急激に気温が下がっているように思います。今日もバイク通勤でしたが、ヒートテックのアンダーパンツは今月の最初から履いています。そろそろヒートテックシャツも着用かなぁとかという感じ。これに、ネックウォーマーとウィンタージャケットになれば完全な冬装備ですね。

そろそろ年末の準備も進めなければなりません。すでに1月中旬までの仕事のスケジュールは埋まってしまったので、2月の仕事の予定を頭にいれつつ、目の前の仕事と、やらなければならない仕事を毎日片付けています。頭を使いすぎて、そろそろ限界でしょうか。そういえば、最近はよく目がかすみます。もう、おじさんなんだろうな。

子どもたちは毎日元気。長女は私と一緒に毎日3時間程度勉強しています。だいぶん、地力がついてきたなと感じる日々。次女は地道に勉強の習慣付けだけですが、こちらもとりあえず毎日机には向かっています。長男は・・・毎日楽しそうです。5歳なのでそんなもんでしょう。

さ、あと1ヶ月半、自分にムチを打ってがんばろう。
[PR]

# by seisan_r11s | 2012-11-14 21:32 | 日記